2014年08月25日

ちゃいろの茶補の看板

chaho_logo.gif
こんな感じにまとまりました。

紆余曲折あったんですが。
ボールペンの自筆を取り込んで、ロゴマークに収めてみたら、
あまりに、筆文字みたいで。
ねらいすぎた感じが収まり悪く。

マークからは文字を外して、
茶補の部分だけポップ体にしてみまして。

ちと、時間かかりすぎた
posted by LEON-D at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑役のあゆみ

2014年07月21日

ロゴというか


ちゃいろの茶の看板画像を用意してみました。


なんか、アンバンランスなんだよなぁ。

文字の間隔かなぁ?



ちゃいろろご.gif


続きを読む
posted by LEON-D at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑役のあゆみ

2014年07月06日

茶色って?

日本のお茶といえば。。。
抹茶?煎茶?深蒸し緑茶?
いずれにしろ、やっぱり緑茶ということ
でしょうか。

日本茶の主流は緑色のお茶なんですね。
茶色ってお茶の色のことなのに、
お茶って緑色なんですよね。今は。


そもそも、茶色っていう表現は、
お茶を染料としたときの色だという説が有力とか。
なるほどです。

でも、茶色いお茶もあるんですよ。
お察しの通り、焙じ茶や番茶などですね。

焙じ茶は、緑茶を焙じて茶色になったものですが、
番茶に至っては、明確な定義のないお茶なんですって。
地域により焙じ茶のことを指したり、秋頃の緑茶を指したり、
ただ、下級品をそう呼んだり。
仕方なく、『地域の食生活に根付いた日常のお茶』と括ってるようです。 


焙じ茶にしろ番茶にしろ、
食生活と密接に関わる日常のお茶。
これこそ、茶色いお茶。
茶色は、日常のお茶の色ともいえますね。

posted by LEON-D at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑役のあゆみ